ヨガのドキュメンタリー映画「聖なる呼吸」が宮古で上映されます!


宮古市本町にある「シネマ・デ・アエル」さんをご存知でしょうか?

シネマ・デ・アエルは、江戸時代に建てられた蔵を利用した、映画上映を軸とした複合文化施設です。

実は先日の上映会の際に初めて訪れたのですが、なかなかに素敵な場所です。とっても趣きがあります。

(詳細は下記の「シネマ・デ・アエル」のサイトをご覧ください)


シネマデアエル|Cinema de Aeru


そんな「シネマ・デ・アエル」さんで、12月2日(土)、ヨガのドキュメンタリー「聖なる呼吸」が上映されます!

この映画、前々から目をつけておりまして、「ぜひ観たい!」と思っていたのですが、そんな映画が宮古で上映されると聞いて、めっちゃテンションが上がりました。

しかも、今回の上映にあたり、シネマ・デ・アエルさんからお話をいただきまして、コラボさせていただくことになりました!

午後の部の上映後には、我々ぽやにかが登壇して、映画の内容の補足的な話もしながら、「結局、ヨガって何?」みたいなトークをします。

さらにその後には、ヨガの体験ワークショップをします!

普段着でできるような内容にするつもりですので、特に準備は必要ありません。むしろ映画の方を楽しみに、気楽にご来場くださいませ!

で、肝心の映画の内容なんですが、ヨガのド素人のおっさん監督がインドに趣き現代ヨガの父と呼ばれるクリシュナマチャリアの軌跡を辿るドキュメンタリーらしいです。

われわれも上映日にはじめて観ることになるので、それ以上のことはまったく知りません!(笑)

でも、面白いに違いないとわれわれも大いに期待しております!

さらに今回は特別に、映画観覧の料金が「ぽやにかのメンバー会員カード提示で200円オフ」になります!

マイナーな映画ですし、なかなか観ることのできない作品かもしれません。この機会にぜひご覧ください!


ヨガドキュメンタリー「聖なる呼吸」

12月2日(土)

①10:30~ ¥1,000 映画上映のみ(上映時間105分)
②14:00~ ¥1,500 映画上映+トーク+ヨガ体験(30分)

会場:シネマ・デ・アエル(宮古市本町2-2 東屋さんの蔵)