本州最東端・魹ヶ埼はちょっと雨だったけどやはり最高でした!


9月9日、「本州最東端でヨガをしたい、たったそれだけのために往復7.6kmを歩いて魹ヶ埼灯台を目指すツアー2018」の開催を予定していたのですけど、天気予報はあいにくの雨。

朝方は結構降ってましたけど、出発時刻の頃にはだいぶ小雨になっていたので、「カッパ着たら行けるんじゃね?」という軽いノリで決行することにしました。

今回は、スイスさんがインドで出会ったヨガ仲間の、Yuriさん、Mariさん、Miyabiさんが遠方よりはるばるいらっしゃって、このツアーに参加してくださることに。

Miyabiさんのご発声を合図に、5匹のカッパは魹ヶ埼を目指す旅をはじめました。

雨で濡れた山の緑がめっちゃ綺麗。でも、そう思ったのは最初だけ。あとはデジャブのような景色が続きます。

そんななか、キノコやカエルや倒れた巨木でちょっとテンションが上がるのは毎年恒例。

歩いているうちに、だんだん天気が回復しはじめて、「ちょっとこれ、いけるんじゃない?」と思いはじめる一行。

で、歩くこと1時間10分、魹ヶ埼灯台に到着したときには…雨上がってるという奇跡!

ちょっとお昼休憩を挟もうか、と見晴らしのいい場所へ移動する一行。

ふと振り返ってみると、そこには魹ヶ埼灯台のあの景色が!

岩場を移動中、オーナーが岩の上にある野生動物のう◯こを見つけます。しかもしっかり踏んである!

「誰か踏んでるよ、きったね〜。」とめっちゃ楽しそうに指差して言ってますが、この直後、彼自身が踏んだことが判明します(※靴は水たまりで綺麗に洗いました)。

とまあ、そんなこんなで、ちょっとお昼ご飯の時間を済ませた後は、もちろんヨガをして遊ぶのです!

「高くて怖いし岩が痛いし、ヘッドスタンドなんて無理!」と去年われわれがあきらめた岩場へ近寄るYuriねえさん。

「なんかできそうな気がする〜」と言って、本当にやってのけるのです!

さらにスコーピオンまで!

続いてMariさんがステージへ。手足が長いので、ポーズに華やかさがあります!

水平線をバックに、ハヌマーンアーサナ!

めっちゃ優雅!

続いてカメラの前にたったのは、Miyabiさん。彼女もまたヘッドスタンドを決めると、その長い足で開脚! 美しい!

さらにアームバランス、クックタアーサナも披露。笑顔も素敵です。

われわれも負けじとポーズをとってみました。ウルドヴァクックタアーサナ。

うしろ姿はめっちゃマヌケだから撮らないで。

スイスさんのナタラージャアーサナ。

みなさまのチャレンジに勢いづけられて、ヘッドスタンドにリベンジ! そして、できた!

とまあ、そんなことをして遊んでいるうちに、再び雨が降りはじめまして、ちょっと急ぎ足で帰途につきました。

やっぱり魹ヶ埼はいいなあ、行く価値のある場所だなあ、と今年も再認識した次第です。楽しかった!

そんなわけで、ツアーは無事終了。

Yuriさん、Mariさん、Miyabiさん、また来年もお待ちしております! 雨の中、たくさん撮影してくれたSさん、ありがとうございました!

そのほかの写真はTumblr「MIYAKO×YOGA」のページでご覧ください!