マクロビ料理×ヨガ、楽しくて美味しい催しになりました!


11月3日にカフェ温心さんと一緒に開催した「マクロビ料理×ヨガ」は、とても楽しいイベントになりました!

まずはぽやにかに集合して、鍋で玄米を炊くところからスタートしたこのイベント。

前日から浸水させておいた玄米とお鍋とコンロを渡して、「さあ炊いてみましょう!」と丸投げしてみましたが、みなさん勘が鋭い!

「鍋では炊いたことがないよ、失敗したらどうしよう〜」なんて言いつつ、デビュー戦にしてこの見事な炊き上がり! 

「カニ穴」もちゃんとできてる! さすがです!

蒸らしの時間がちょっと暇なので、その間に軽くヨガを。それから、炊きたての玄米を試食してみました。

玄米に対して、「まずい」とか「食感が悪い」とか「消化しにくい」とかネガティブなイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれませんが、この玄米を食べてからそういうことは言っていただきたい!

そう思うぐらい、美味しく炊き上がりました。

炊飯のあとは、宮古橋を渡って、中央通りの「カフェ温心」まで移動。

温心の店主、われわれ渾身の玄米を受け取って、料理の仕上げに取り掛かります。

いよいよ料理が運ばれて、当日まで謎に包まれていた「温心特製マクロビ料理」の全容が明らかになりました!

「高野豆腐のマクロビタコライス」、奥に見えるのが「蕪の玄米味噌汁」
マクロビ料理界の花形「大豆ミートのから揚げ」と、「ひじきとエリンギのガーリック炒め」、「かぼちゃのソイソースサラダ」
デザートは全体の味のバランスを考えて、さっぱり味の「オレンジプリン」。
寒い時期に嬉しい「生姜入りチャイラテ」

これらがテーブルに並んだらそりゃあテンション上がるでしょ! そして、まあ美味しいこと!

玄米のこと、マクロビのこと、ヨガのこと。そして、本筋とは関係のない、とっても楽しいおしゃべり。

参加されたみなさんと共に、とっても素敵な時間を過ごすことができたなあと思っております。

食後に、お土産の玄米3合をお渡ししてイベントは終了となりました!

参加されたみなさま、本当にありがとうございました。

そして、ご協力くださった温心さん、本当にありがとうございました!

また来年も開催したいと思っておりますので、今回ご参加いただけなかった方もどうぞふるってご参加くださいませ!