人生いろいろ、ボトルもいろいろ、なオーラソーマの話。


おかげさまで、ぽやにかをオープンして以来、たくさんの方と知り合いになることができましたが、「ヨガ」というちょっと謎めいたものを看板として掲げているせいなのか、怪しげな方と意気投合することが非常に多いのも事実。

その怪しげな人の筆頭が、特にも親しくさせていただいている「ヒーリングサロンこまさや」店主の田中祥子さんです(笑)

こまさやさんは「ナチュラルケア」という観点から、これまで色々なことをされてきましたが、昨年ぐらいからでしょうか、本格的に「色々」な世界に入られました。

オーラソーマの世界です。

※オーラソーマ、うまく説明できそうにないので、気になる方はこまさやHPの「オーラソーマのこと」をお読みください。

で、先日、このオーラソーマの学びを深めるために、祥子さんは「ちょっとひとっ風呂浴びてくる」ってな感じのノリで、オーラソーマの聖地だという、イギリスのデヴオーラというところに旅立ちました。

滞在期間は1週間ぐらいだったんでしょうか。

帰国後の祥子さんは、何かこうモノ凄いオーラ的なものをまとっているに違いない!

・・・なんて思いましたが、しばらくぶりにお会いした祥子さんはほぼいつも通りの祥子さんでした。いやむしろ、時差ボケなのか何なのか、ちょっと気だるそうにしてる(笑)。

とにかく大きな変化はみられない様子をみて、「さすがだなあ」と思いました。

エネルギーの高いところに行ったり、エネルギーの高い人に会ったりすると、なんか自分も「エネルギーの高い人」になったかのように錯覚しそうになるんです。

というか、大概錯覚します(笑)。

みなさん、心当たりがあるでしょ? 少なくとも私たちは、ある。

そして最悪、その錯覚が染み付いて、「自分はスゴイ!」という思い込みになっていくんですね。スピリチュアル寄りの業界に結構いるんですよ、そういう勘違いしてる奴(笑)。

少なくとも、祥子さんはそういう勘違いの人ではないです。それは前から知ってましたが、今回の件で再確認できました。

いや、勘違いしないのは、もしかすると日頃からオーラソーマのボトルで「気づき」の鍛錬をしているからかもしれません。

そんな「気づき」への第一歩、「オーラソーマお試しコンサルテーション」が、来たる6月24日の「なないろカフェ2017」内で開催されます。

まだ若干の空きがありますので、興味を持った方は、下記よりお早めにご予約くださいませ!


オーラソーマ®お試しコンサルテーション【ヒーリングサロンこまさや】 | ご予約はこちら!

【所要時間:30分 定員:各回1名】 オーラソーマ®はイギリス生まれのカラーケアシステムです。 110数本の色鮮やかなボトルたちは、見るだけで癒しを与えてくれる「色」「植物」「クリス…


「ヒーリングサロンこまさや」のホームページはこちら!

こま茶屋