「おなか」について真剣に考えたことはありますか?


たくさん動くクラスであろうと、動きの少ないクラスであろうと、私たちは普段のレッスンで「自分の体をよく感じましょう」とお伝えしています。

「ほぼそれしか言っていないじゃないか」とわれながらと思うほど言いますが、そのぐらい「自分の体を感じる」ということはとても重要なスキルなんです。

「体とは24時間一緒だし、つねると痛いし、自分の体はいつも感じてるよ」と思うかもしれませんが、それはたぶん奢りです。

いつも一緒だからと言って、すべて理解できるとは限りません。長らく一緒にいる家族同士でも理解し合えないことがあるのと同じです。

「つねると痛い」は言うなれば体の「悲鳴」です。そりゃ悲鳴ぐらい大きな声なら聞こえるに決まっています。

私たちが感じてほしいと思っているのは、もっと繊細な声です。

実は、私たちが気がついていないだけで、体はかなりいろいろなメッセージを私たちに送っているのです。

おなかの声って聞いたことがありますか?

消化や吸収で連日多忙なせいでしょうか、おなかは便秘や下痢やガスでたまに危機を訴えるぐらいで、普段あまり大きな声を発しません。

指を押し込んで腸に触れてみると、妙に硬いところや痛いところがあったりします。それ、たぶんおなかからのメッセージです。

しかも、連日触ってみると、硬い場所が変化していくことに気がつきます。たぶんそれも、おなかからのメッセージ。

「コリはほぐす」がからだケアの基本ですので、私たち自身もときどき、おなかに指を押し込んで、硬いところや痛いところをみつけてほぐしたりはしますが、おなか自身が「何を言おうとしているのか」は実はよくわかっていません。

これは専門家に聞いてみねば!

というわけで、6月24日(土)開催の癒しの1dayイベント「なないろカフェ」に、おなかの通訳者として「おなかサロンPonPon」主宰の堀米裕子さんをお招きすることにしました。

今回は午前中に、堀米裕子さんがフルで施術をする「インテスタージュ®腸セラピー」、午後に、講師に触れられながら自分でできるおなかケアを学ぶことのできる「おなかケアレッスン 〜自分でできるインテスタージュ®腸もみ健康法〜」を開催していただきます。

午後の部は、「おなかの声」にまだ気づいていない方にこそオススメの講座となっております。

おなかって案外物知りにして、正直者です。

もしかしたら、長らく悩んでいた問題に対する解決策や自分の新しい可能性がみつかったりするかもしれませんよ。

午前の部はすでに満席ですが、午後の「おなかケアレッスン 〜自分でできるインテスタージュ®腸もみ健康法〜」は若干の空きがあります。

定員は各回4名となっておりますので、気になる方はお早めにご予約くださいませ。

ご予約は下記の「なないろカフェ予約サイト」からできます!


インテスタージュ®腸セラピー(施術)【おなかサロンPonPon】 | ご予約はこちら

【所要時間:90分 1名限定】 インテスタージュ®腸セラピーを1名様限定で行います。 「通常13000円」のところ、「イベント特別価格11000円」でご提供! 準備の都合がござ…

※満席になりました!


おなかケアレッスン 〜自分でできるインテスタージュ®腸もみ健康法〜【おなかサロンPonPon】 | ご予約はこちら

【所要時間:40分 定員:各回4名】 インテスタージュ腸セラピーは、おなかをもみほぐすことで「じぶんのココロとカラダの声を聞く・感じる・いたわる」ことのできるケア。 講師がお一人おひ…


-「おなかサロンPonPon」のホームページはこちら-